読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占いナビ - 関東の占い館や占いカフェ情報

占いナビは東京の駅近辺の占い館や占いカフェを紹介します。オリジナルHPは「www.uranainavi.jp」になります。

【占いナビ情報】ゼロ磁場として有名なパワースポット知ってる?

ゼロ磁場ってなんですか?

ゼロ磁場には、未知のエネルギーの集積があるといわれています。
東洋医学によると、皮膚にある「ツボ(経穴)」は、生命エネルギー(気)の出入り口であると言われています。

地球の断層部分にも地球内部の未知エネルギーの出入り口があり、
これを「ゼロ場(相殺磁場、ゼロ磁場)」と呼んでいます。

未知エネルギーは力としてのエネルギーやラドン温泉等の低線量放射線エネルギー、
原子を構成する素粒子群等のサイ情報構成要素から構成されており、
人々の身心を活性化させ、力を与え、元気にしてくれると考えられています。
日本サイ科学会会長・電気通信大学名誉教授 工学博士 佐々木茂美先生監修)

そのゼロ磁場ってどこにあるの?

長野県伊那市下伊那郡大鹿村との境界に位置する標高1,424mの峠にあります

平成7年に、元極学という中国政府が公認する気の研究団体の創始者で、著名な気功師の張志祥氏を日本の研究団体が招いて調査したとき、張氏が発見したのが、この「分杭峠」です。
張氏は、中国で奇跡を起こす場所として有名な湖北省の「蓮花山」を発見していますが、氏は調査で訪れたこの分杭峠が、蓮花山にまさるとも劣らない良好な「気」が出ている場所だと明言したのです。

「気」とは、いったい何でしょう?

右の図は「太陰大極図」(太極図)といい、古代中国につくられた陰陽思想の象徴ですが、この世界はすべて「陰」と「陽」の二つの『気』からなり、万物の生成消滅といった変化はこの二気によって起こるとされています。

中国の伝統的な風水によれば、「気」は深山に発し、地中や水脈を流れていき、山麓や平地の特定の場所にわき出してきます。
「気」は、健康、家内安全、幸福、繁栄などをもたらす「幸福のエネルギー」と言われていて、「良い気」をいかに自分の住む土地や家に取り入れるかの技法が「風水」なのです。
風水」は数千年前に中国で生まれ、現在でも中国の社会経済ではなくてはならないものとして活用されています。そして、今では風水は欧米など世界中に広がっています。

パワースポット【分杭峠】に行くと?

身心の癒しを求めて来訪される方が多く、ガン、腰痛、膝痛、肩こり、頭痛や生活習慣病などの
治癒効果(個人の意見として)が評判となり、徐々に来訪者が増えております。

分杭峠に行くと、大駐車場から坂を下りていった山の斜面が「気場」(パワースポット)として案内されています。
分杭峠を訪れる方の多くは、その斜面にしばらくたたずんで帰られるようです。

この場所に来ると、めまいを起こして倒れたり、突然吐き続けたりする人を時々見るが、その後はすっきりして、元気になって帰って行く。
この現象は、分杭峠に限らず、強いエネルギースポットではよく聞く話です。
「気」の感受性の強い人が強い波動を受けると、体内の邪気が追い出され、それにともなって、めまいを起こしたり、嘔吐したりするようです。

出典分杭峠 ゼロ磁場の情報サイト

 

分杭峠の気場にいると、「気」を感じることができない人でも、とても気持ちがよいと感じ、心も身体もリフレッシュするどころか、それ以上に元気になったという方が多いようです。

出典分杭峠 ゼロ磁場の情報サイト

 

アクセス方法

日本最大の断層上に位置。気のエネルギーやパワーを感じよう!


アクセス(車)
中央道伊那ICより約1時間10分

アクセス(電車)
JR飯田線伊那市駅~JR高遠駅~長谷循環バス「上村」下車、徒歩2km シャトルバス乗場

◆シャトルバス運行時間/
8:00~15:00(30分~1時間間隔)
※峠頂上出発最終は16:00
◆往復料金/600円
※インターネット予約の場合/550円
◆シャトルバス乗降場(粟沢駐車場)までは
伊那I.Cから車で約40分

【癒しのパワースポット】としてテレビや雑誌などで注目の【ゼロ磁場 分杭峠】

 

占いナビ
PC版:http://www.uranainavi.jp/
スマホ版:http://www.uranainavi.jp/sm/
携帯版:http://www.uranainavi.jp/mobile/
ツイッターhttps://twitter.com/uranainavijp
フェースブックhttps://www.facebook.com/uranainavi.jp/